For All Asian Beauties.

menu

東洋美人の作り方

ARCHIVE

美しくなりたいならおやつはこれを食べなさい

・・・ってエリカ・アンギャルさんが言ってた! ミスユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントです。 聞いとこう聞いとこう← ララバー(LÄRABAR) 手軽に食べられるローフードのヘルシーな栄養バー、 着色料も…

今年は食べた?夏の体力回復・むくみ解消にはとうもろこし!

水分のとりすぎで、身体に湿気がたまり体調を崩すことが多い夏。 身体に湿気がたまると、身体が重い、むくみ、腹が張る、食欲がおちる、軟便が続くなどの症状が出ますが、 夏に旬を迎えるとうもろこし、実は夏の体の不調にとても有効なのです。…

冷房で冷えた体をシナモンでほっと一息

シナモン! 日本では古くから「ニッキ」として親しまれています。そう、八つ橋の味ですね。笑 独特の甘い香り、かすかな渋みはお菓子作りにもかかせません。 実は夏の冷房に冷えた体にはもってこいのスパイスなんです。 シナモンの効…

夏のダルさ、むくみは冬瓜で解決

旬は夏だけど、冬ごろまで保存がきくため 「冬瓜」というそうな。へぇ~へぇ~へぇ~ 冬瓜の効能 ウリ科の冬瓜は夏野菜。果肉は大部分が水分です。 利尿作用があり昔から夏のむくみ取りに用いられてきました。 カロリー…

STOP鎮痛剤!片頭痛を克服してストレスフリー

私の友人に朝起きたらまず鎮痛剤を飲む、という習慣の人がいます。 飲まないと、その日は仕事にならないんだとか・・・ 調べてみたところ、日本の片頭痛人口はおよそ840万人で、その内訳は男性:女性=1:3。 女性に多いことが分か…

噛む回数とデブは反比例の関係にある

「早飯、早糞、芸のうち!」 んまっ!なんて悪しき習慣!!! 皆さんの「食事にかける時間」はどのくらいでしょうか? 現代人は早食い傾向!? 農林水産省によると、 戦前の1回の食事は1420回噛み、所要約22分だっ…

髪は女の命!ヘアケア、自信ありますか?

寝不足の日は「髪質がいつもと違う」と感じたことはありませんか? 細くてコシがなくて、 湿気が強いとほにょほにょ~・・・としてて髪型が決まらない! しかも艶も出てない気がする! 体にいろいろ気を使っていたら 毛の存在…

全身を健康に!ふくらはぎケア

疲れがとれない、イライラする、肩こりや腰痛がある、脚がむくむ、食べる量は少ないのに体重が増える…… そんな状態が続いていませんか? それは代謝が落ちているせい。 代謝が落ちていると体の中の循環がうまくいかず、体の隅々に必要…

加齢による皮膚の変化と紫外線対策

加齢によって皮膚が変化するのは何歳ごろからでしょう? 曲がり角を感じるようになったのはいつからですか? 加齢皮膚 結論から言うと、 40歳から皮膚は変化する と言われています。ドーン。 これは何を目安にしているか…

体当たりレビュー!SEPHORAのPB品チーク

SEPHORAでこんなチークを買ってみました。 チューブのチーク! SEPHORAとは フランスのLVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン傘下にあるコスメのセレクトショップ。 日本では1999年11月から、銀座、新宿などに何店舗か…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930